スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

ゲーム 勇者死す。

勇者死す。
2016年2月25日(木)発売 PSVita RPG




「勇者の活躍によって魔王は倒れ、世界に平和が訪れました」。
RPGなどでよく見られる定番の結末。しかし、魔王がいなくなっただけで、世界は本当に平和になるのだろうか?
いわゆるお約束、ハッピーエンドとして描かれることが多いこの結末の先にある、
1つの答えを提示する——それが『勇者死す。』だ。

魔王と刺し違えて命を落としたものの、神の計らいによって5日間という限られた命を授けられた勇者。
彼を通して目にするのは、魔王亡き後の世界と命を失って得た自分自身の評価だ。
これまで目にすることがなかった結末のさらに先にある真実を、本作で体験してみよう。

国を飲み込もうとする魔王の軍勢に対し、人間と亜人種が種族の垣根を越えて手を取り合って抗った時代。
諸悪の根源たる魔王は、1人の勇者が命を捨てることによって討ち滅ぼされ、
世界に平和が訪れた……と思われた。

『勇者死す。』ゲーム画面
魔王という絶対悪が存在しない世界に待っていたのは、
森の木をめぐり協調関係から対立関係へと陥った人間と亜人種や、小さな不満に対して声を荒げる大衆たち。
そして各地で最後の抵抗を続ける魔王軍残党の姿だった。

蘇った勇者は世界に新たに生まれた混乱と、それをおさめるために尽力する人々とかかわりつつ、
限られた時間を過ごすことになる。5日間の中で世界はどう変わるのか?
そして、再び訪れる自身の死の時に、かかわった人々はどんな言葉を

ゲームは魔王討伐からスタート。命と引き換えに魔王を倒した後、
神の計らいによって得た5日間を使って自分が救った世界の“今”を見て回ることになる。

 見て回る場所やどの人と交流するかなどはプレイヤーの自由。
記憶の中におぼろげに残っている最愛の人を捜したり、
混乱を治めるために尽力している人々に協力してみたりと、悔いのない5日間を過ごそう。

5日が経過し、6日目を迎えると勇者は再び天へと還ることになる。
民衆やかかわってきた人々による葬式によって勇者は送り出されるが、
その内容は自身が過ごした5日間によって変化する。
限られた時間の中で何を成し、行動がどのように認められるか。
すべては勇者であるプレイヤー次第だ。

葬式を終えると魔王討伐の時間へと戻り、再び新たな5日間を過ごす。
前回の冒険で訪れなかった場所に行ってみるなど、
繰り返される5日間で得た経験を糧にして、世界全体の把握や最高の葬式の成立を目指してみよう。
スポンサーサイト
         

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ランク

Author:ランク
ゲームの紹介記事や
TV・劇場映画の新規アニメ一覧や
色々なランキングなどの記事を
載せていきたいです。
[相互リンク歓迎]

左下から地域の選択可能

チェックリスト
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
記事検索
リンク

[相互リンク歓迎]



amazon人気ランキング
amazonほしい物リストランキング
チェックリスト2

Angel Beats! -1st beat-

IS<インフィニット・ストラトス>
ヴァーサスカラーズ

マブラヴ オルタネイティヴ
トータル・イクリプス

戦国†恋姫
~乙女絢爛☆戦国絵巻~

願いの欠片と白銀の契約者

クドわふたー
PC全年齢対象版(2013)

ファイヤーガール1 上下巻セット

リトルバスターズ!
パーフェクトエディション
TVアニメ化記念版

STEINS;GATE 3巻セット
閉時曲線のエピグラフ
永劫回帰のパンドラ
無限遠点のアルタイル

CROSSCHANNEL
~For all people~

車輪の国、向日葵の少女(限定版)

DUNAMIS15 (初回限定版)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。